園生活のようす

 

園生活のようすをご紹介します

園生活のようすをご紹介します
フォーム
 
6月15日(土)子育て講座
2019-06-17
子育て講座が開催されました。
今回は講師に市役所の地域リハビリテーション担当の理学療法士 塚原茂樹先生をお招きし、脳の発達の話を交え、『子育てのコツ』を教えて頂きました。

仕事に家事に子育てに大忙しのお父さん、お母さん。
なかなか子どもと向き合う時間もなく、大人都合で行動してしまいがちです。
大人都合で子どもを変えようとすることが子どもの誤学習、二次的障害につながります。
大人都合ではなく、子どもの訴えを汲み取り、子どもを認められるよう、大人が変わる必要があるということです。
保育園に迎えに来た時から、保護者の子どもに対する裏切り
① 迎えに来て真っ先に、子どもではなく、まず先生と話をする。
② 一緒に帰れると思ったら、チャイルドシートに乗せられ、触れ合えない。
③ 家に帰ってようやく話を聞いてもらえると思ったら、家事に忙しく話を聞いてくれない。
こんな日常が子どもには裏切り行為となっているということです。
毎日帰って3分で良いので、子どもとの触れ合いの時間を作って下さい。そうする事で、子どもは満足します。
そして、
① 子どもの事を見て、感じて、子どもと一緒に共有し、共感してください。
② 子どもの良い所をいっぱい探して下さい。
③ 目を合わせていっぱいほめて下さい。
④ 広い心を持ち、あきらめないで。工夫し、焦らず、見通しをもって子どもと接してください。
などなど、子育てのコツを沢山教えて下さいました。

子育ての参考にして頂けたらと思います。

今回の公演を聴けなかった方、もう一度聴きたい方がいらっしゃいましたら、DVDの貸し出しも可能ですので、保育園の方へお問合せ頂ければと思います。
 
6月6日(木) 真夏日
2019-06-07
6日は全国的に真夏日に。
園庭では、子ども達の元気な声が響き渡っています。
それもそのはず!
水を使ったダイナミックな遊びが繰り広げられていました。
今年もいっぱい水遊びができるといいね!
 
6月6日(木) ミニトマトの苗植え
2019-06-06
れんげぐみでミニトマトの苗を植えました。
みんなで土をかぶせて、お水をあげて
『おおきくなぁ~れ!!』のおねがいをしました!!
これから成長を楽しみに見ていきたいと思います。
 
5月5日(水)端午の節句のお集り
2019-06-06
端午の節句のお集りがありました。
五月人形、こいのぼり、鍾馗様、菖蒲湯など、端午の節句にまつわるお話を智子さんがとても分かりやすくお話しして下さり、子ども達もみんな真剣にお話を聞いていました。どんなお話だったか、お子さんに是非聞いてみて下さい。
そして、次に、はなたば組の男の子達がクラスを代表して、自分たちで作ったこいのぼりの作品を紹介してくれました。どれも工夫を凝らした素敵なこいのぼりに仕上がっていました。
最後はみんなで元気いっぱいエビカニクスを踊りました♪
 
5月20日(月) 地震避難訓練
2019-05-21
今年度2度目の避難訓練を行いました。
今回は震度5弱の地震を想定し、揺れている間はダンゴムシのポーズで身を守り、その後安全な場所へ避難する訓練です。
緊急地震速報の大きな音、ガタガタという音で泣けてしまうお友だちはほとんどおらず、みんな職員の声掛けに耳を澄まし、速やかに避難する事が出来ました。
<<社会福祉法人 慈光福祉会 慈光保育園 慈光松尾保育園>> 〒395-0825 長野県飯田市松尾城3796番地3 TEL:0265-22-2244 FAX:0265-22-2255